2015年08月27日

病児(病後)保育の預かり基準変更について

まだまだ、暑い日が続きますね。今日も外から元気な子ども達の声が聞こえています。朝晩は少し気温が下がってきました。気温の差が激しいと体調を崩しやすいので気をつけたいですね。

最近のあゆみキッズの利用は、RSウイルス感染症や手足口病、咽頭・喉頭炎などでの利用が非常に増えています。中でも、RSウイルスが最も多い状況になっています。本来なら10月くらいから増えてくる感染症なのですが、今年は早くも8月から感染者が増えています。乳児が感染すると重症化する可能性が非常に高いので、注意したいですね。

今回は病児(病後) 児保育の預かり基準変更についてお知らせします。

〜病児(病後)児保育の預かり基準変更〜

・今までの預かりは生後2ヶ月から小学4年生までとなっていました。

・今年度より、生後2ヶ月から小学6年生までの預かりが可能になりました。

・国から市へ連絡が来たのが遅く、あゆみキッズに連絡がきたのが8月下旬だったため、今回のこの時期にお知らせする形となりました。

・今後の利用をお待ちしております。

看護師からのアドバイス

Go To Top