2018年04月23日

あゆみキッズの利用について

入学・入園・進級おめでとうございます。

新しいスタートをしてもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。新しい環境には慣れたでしょうか?

春の暖かさから、少し夏を思わせるような陽気になってきましたね。この時期は気温の変化が激しく、体がついて行かずに体調を崩しやすいので注意が必要です。また、子ども達は新しい環境での生活に気が張っていて、疲れやすいので早めに休ませてあげましょう。

この時期になって急にインフルエンザAの感染者が増え始めています。あゆみキッズにも、数名利用があります。外出の際など感染しないように気をつけましょう。

今回は新年度になり、あゆみキッズの利用方法など問い合わせが多いのでその問い合わせ内容について詳しくお知らせします。

〜あゆみキッズ利用方法〜

(利用できる主な病気)

・一般的に言われる風邪症状のもの、感染症ではおたふく、水ぼうそう、感染性胃腸炎、インフルエンザなど、また中耳炎などの耳鼻科疾患、骨折などの外傷性疾患など。

(利用できる年齢)

・生後 2ヶ月から小学6年生まで。

・宮崎市内のどの保育園、幼稚園、小学校のお子さんでも利用できます。

(利用時間)

・平日 8:00〜18:00         土曜日  8:30〜17:30

(1日の利用定員)

・1日に4名までのお子さんをお預かりします。

(利用するには?)

・電話で予約を行い、病院を受診して現症連絡票をもらってください。

・病名によりお部屋を分けたり、人数調節をします。

・事前に登録をしていなくても、利用できます。お電話ください。

(利用料について)

・利用料は、次の3つに別れています。

① 生活保護世帯・・・・・0円

市民税非課税世帯 ・・・0円

②所得税非課税世帯・・・1,000円

③その他の世帯・・・・・2,000円

(食事やおやつについて)

・食事やおやつはこちらで準備します。

・お腹の調子が悪い時や食欲がない時など、体調に合わせたメニューで対応してしています。

・食欲がなく、食べられない時は、ゼリーなど持参しても構いません。

・アレルギー食や離乳食も対応しております。

※利用時には、母子手帳、健康保険証を念のためにお預かりしています。

 

看護師からのアドバイス

Go To Top