2019年04月26日

あゆみキッズQ&A

新年度になり、もうすぐ1ヶ月が過ぎようとしています。新しい環境には慣れたでしょうか?新年度になり、あゆみキッズにお電話での問い合わせが多くなっています。今回はそんな疑問についてお知らせします。

〜あゆみキッズQ&A〜

Q:登録はどのようにすればいいのですか?

A:利用申請登録書に記入、押印し利用したい施設に提出するだけです。登録書は市役所、あゆみキッズやあゆみ保育園にも置いてありますが、市役所のホームページからダウンロードすることもできます。基本的に事前登録となっていますが、利用当日での登録でも大丈夫です。

Q:どのように利用するのですか?

A:まず、お電話で予約をお願いします。その後に病院受診をして現症連絡票をもらい利用となります。受診後の予約でも構いません。予約は前日や当日など開設時間内にお電話をお願いします。時間外にお電話を頂いても予約はできません。

Q:予約をしたら必ず利用しないといけないのでしょうか?

A:キャンセルは可能です。お熱が下がったり、利用しない場合は必ず8:30までにキャンセルのお電話をお願いします。キャンセル待ちの方もいらっしゃるので、キャンセルは忘れない様にお願いします。キャンセル料は発生しませんので、ご安心下さい。

Q:預かってもらえない場合はどんな時でしょうか?

A:基本的に39℃以上の熱がある場合は、急変の可能性があるため、お預かりできません。また、基本的に麻疹(はしか)、o-157はお預かりができません。インフルエンザは急性期を過ぎていれば大丈夫です。他には、嘔吐と下痢が多い状態、食事や水分が取れずにぐったりしている場合などです。

Q:現症連絡票をもらい忘れた場合

A:原則として、現症連絡票がない場合はお預かりができません。現症連絡票により、お部屋の人数調節や(隔離など)、保育看護など決まってきます。利用時に必ず持参して下さい。現症連絡票をもらい忘れ場合、もらいに行って頂いてから利用となります。どうしても行けない場合は、こちらから病院へ病名の確認をし、確認が取れれば利用も可能ですが、その日の夕方までに現症連絡票を提出して頂きます。

Q:急に熱が出たら預かってもらえますか?

A:残念ですが、一度病院を受診してからのお預かりが原則となっています。他のお子さんの利用もあり、何の熱なの分からないので、お預かりはできません。もし、感染症だった場合、他のお子さんに感染させてしまいます。お手数ですが、必ず病院受診をし、現症連絡票をもらっていただくようご協力お願いします。

Q:高熱時には解熱剤をも持参しても大丈夫でしょうか?

A:基本的に解熱剤の使用はしません。おたふくや頭痛などの痛みに対してはキッズでも使用します。高熱時に急に熱を下げると、解熱剤の効果が切れたときに、急に熱が上がったり、急変を起こす可能性があるため、あゆみキッズでは解熱剤の使用はできません。

〜連休中について〜

※あゆみキッズでは、保育園と同様に4/28(日)〜5/6(月)までお休みとなります。ご了承下さい。

看護師からのアドバイス

Go To Top